読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新制限版ノキエル

カードゲーム ヴァンガード
 
 
フラゲによって勇輝剣爛のカードが出揃ったので新制限のノキエルを仮組みしてみました。
 
G3 ノキエル4 ガウリール1 サラカエル1
G2 ブロークン4 ノキエル4 サリエル3 ポックル1 ドリームライト1
G1 レムノン4 ノキエル4 ナキール3 サウザンドレイペガサス3
G0 トゥルエル1 醒9(リフロス1ノキエル4サージェリイ4)☆3(クリティカルヒット)治4(サニースマイル)
Gゾーン ガウリール4ノキエル3ラファエル2ザカリエル1シブリーズ1ウリエル1スリエル2オリフィエル1ディズメル1
 
基盤は現状のテンプレとほぼ同じ(大きく変えるほどの構築力がない)形になっています。
指定暴力団ギアクロニクルがスクエアワン追加で鬼の連パンを繰り出してくるようになり、Gゾーン増強でガウリールに乗っても超越先の選択肢が与えられるようになったことからG3にガウリールを投入。
スリエル、レムノンの追加により今までの守備力がさらに上がり完全な鉄壁デッキになりました。
ただやはりリフロスの制限は痛く、打点不足によりミラーはほぼ確実に時間切れ。
最近注目のループ型ペイルムーンにお株を奪われそうな状態でした。
そんな中突如フラゲにより現れた2枚のカード
 

 

f:id:nextnext1113401:20160525001430p:imagef:id:nextnext1113401:20160525001432p:image
結論からいうと完全にイカレています、指定暴力団エンジェルフェザー復権です。
 
まずはこいつ、サラカエルから
f:id:nextnext1113401:20160525002213p:image
なんとこいつ上のテキストにターン1がついていません、世界の終わりです。
ゲーム終盤までノキエルで山を掘り進めG0ノキエルを打っていけばソウルが6〜7枚ほどになっているでしょう。
CBのほうのコストは実質タダなのでソウルコスト分効果を使うことができます。
山を限界まで掘り進め、横のブロークンを鬼のようにパンプしながら☆を複数乗っけていきましょう。
そんな都合よく山の中に☆が残っているのかって?
f:id:nextnext1113401:20160525002828j:image
制限になってもサリエルサーチからのリフロスは健在、こいつでダメージの☆を山に返しましょう。
さらに余ったノキエルやクリティカルヒットエンジェルは全てパンプに使い鬼のようなパワーに加えて☆までのったブロークンが出来上がりました。
 
そこからはこいつ、サージェリイの出番です。
f:id:nextnext1113401:20160525003200p:image
山を残り1〜2枚まで掘り進め、リフロスの1枚戻しやサリエルなどを駆使し山の中身をスタンドだけに変えます。
そして鬼ブロークン☆つきにサージェリイブーストでアタック、サージェリイ効果レスキューでブロークンが起き上がります。
鬼ブロークンがもう1パンしてから逆ラインもサージェリイブーストでアタック、また鬼ブロークンが起き上がります。
この動きの強いところはVがアタックする分の山がなくても成立するところです。(確実性を出すためにわかりやすい例を説明しましたが山を全てスタンドにしなくても山の枚数が残っていればVのドライブでスタンドを捲れます。)
 
当然ゲーム中盤でもサージェリイが絡んでくるので全盛期の無限とまではさすがにいかずとも深刻な打点不足は解消されました。
来期も普通に環境に居座るただ強タイプのデッキだと思います。
 
サラカエルはターン1のつけ忘れ、サージェリイはメインフェイズでループさせないことを考えすぎてテキストそのものが雑になってしまった感があります。
がんばれブシロード