読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOリンクの回し方part3(マリガン編)

カードゲーム
こんにちは、今回がとりあえずLOリンクの回し方の記事としては最終回となります。

構築、各カードの解説、ゲームの流れ、ライド優先順位と説明してきましたが最後はVGというゲームをやる上で必ず通る道、マリガンで締めくくりたいと思います。


具体例を出しながら先行後攻2パターンの説明をしていきますが、マッチ2本目などではなく相手のFvが見えていない状態での想定で進めていきます。(あくまで個人的な考えに基づくもので完全な正解とはいえません。)


例① 
ディーラー、ゾディアック、パラダイム、愛し子、愛し子 

まず愛し子愛し子パラダイムまでは確定で戻します。G2も持っていないのに使うかわからない1ディス1ロックor1ディス3kパンプをハンドに抱えておくのは非常にリスキーだからです。
さて問題はゾディアックを戻すかどうか、ディーラーのサーチ効果でオルターをサーチでき、超越を安定させたいという考えで残す人もいるでしょう。

ですが僕はゾディアックまで戻します。
理由としてまず挙げられるのは
『G1の重なりにくさ』
 このデッキはG1.13枚で構成されています、普通のリンクからしたら少し少なめの枚数でしょう。もしディーラー以外のG1が重ならなかった場合、G3でアシストもできずゾディアックに乗るはめになってしまいます。
次に 『環境上にオルターから入るよりブリンガーから入る方が理想系のクランが多い』
ことが挙げられるでしょう、具体的にはノキエル、七海、ギアクロなどですね。リンクの場合もゲーム中にオルターに乗り換えられればいいので率先してゾディアックディーラーの組み合わせを残す必要はないと思います。
ここは先行後攻問わず変わらないですね。


例②
カオスブリンガー、愛し子、愛し子、パラダイム、治

5チェンするかどうか悩むハンドだと思いますが迷わずブリンガーを残してください。G1.G2の配分が少し少ないためアシストが絡むゲームになると思いますが結局最初のるG3はブリンガーが理想です、というよりブリンガーから入るだけでほぼ勝ちみたいなクランが多いので先行後攻問わず即決だと思います。


例③
ディーラー、コールドデス、フォトン、カオスブリンガー、オルターエゴ

さっきまでとは打って変わってほぼ理想的ハンドです、一見簡単に見えますが①、②よりシビアなマリガンを要求されています。
考えることとしては
『コールドデスをキープしたいのでライド用のフォトンを残しておきたい』
『ブリンガーからオルターへの乗り換えが起こるのでもう一枚超越コストとなるカードが欲しい』
あたりだと思います、恐らくここは先行後攻でマリガンが変わります。
まず先行、僕ならノーチェンです。理由はドロー1.ドロー1.ドライブ1.ドロー1.ドライブ2.ドロー1と合計7枚のカードを先行4ターン目までにハンドに入ってくるからです。当然その中にはガードなどに切っていくカードもありますがG3.10枚、シシルス互換4まいのこのデッキなら超越コストも引き込めることでしょう。
次に後攻、僕はフォトンを戻します。
理由としてはなんとかして超越コストを引き込みたいからです。
後攻はドロー1ドライブ1ドロー1ドライブ1ドロー1で最速超越までに5枚しか引くことができません、そして2枚切り超越になるとコールドデス+なにかみたいな切り方をしてユニバースで一面埋めに行くという結果になり本末転倒です。
しかもGガーディアンが絡まないことによっていきなりGB2の選択肢をとることができず非常に択が狭まります。
大きなゲーム展開を優先したマリガンと言えます。


例④
コスモリース、ジンク、カオスブリンガー、愛し子、パラダイム

これも先行後攻で変わるパターンです。
結果から言うと先行ならジンク、ブリンガー残し。後攻ならコスモリース、ジンク、ブリンガー残しです。
理由を説明していきます、このパターンの焦点はジンクをいかに吸えるかにあると思います。
ブリンガーは理想的G3なのでキープは確定、G1もヴァンガードのライドシステム上1枚は当然残しておくべきでしょう。
では何を残すのか? ノキエル、七海、ギアクロ、リンク、Diabloなどの上位クランを見る限り先行をとったときブリンガーロック→カーボンジンクの流れよりはやくこちらのFvに触れてくるのはカリブムしかいません、それに対して後攻はリンクがFvをロックしてくる可能性があります、リンク相手はオルターのソウル枚数が少ないとアムネスティにごり押されるためジンクがキープできるようコスモリースも残しました。
一応先行のこのマリガンでギアクロを踏んでしまった場合もG1の重なりや相手がカリブムを持っていないことも当然考えられるので安定手といえます。


マリガンは無限にパターンがあるのでよくあるパターンを4つ説明しました、色々模索してみてください。
あと型バレしてる相手がスキップ猿パンしてきて辛いという意見が割と見られます、そんなときはブリンガーをカオブレに変えて、愛し子を星輝兵トリガーに変えましょう。
猿パンした側が泡吹いて倒れます。

LOリンクの回し方の記事は今回が最終回となりますが他に質問がある場合はコメント欄やツイッターにお願いします。